大人の歯がない場合のインプラント治療

01. 乳歯(子供の歯)と永久歯(大人の歯)の生え変わりのメカニズム

i 乳歯晩期残存と後継永久歯の先天欠如

永久歯は、口の中に生えてくるまでは骨の中に埋まっており、
6〜12歳位の間(親知らずを除く)に、口の中に順次生えてきます。
生えてくる永久歯に押されて、乳歯は根が短くなり抜けます。
乳歯が大人になっても残っている原因の1つに、乳歯を押す永久歯がないことが挙げられます。

02. 乳歯の後に永久歯がない理由

永久歯が顎の骨の中でつくられない場合に、生まれつき永久歯の本数が足りないことがあります。なお、多数の歯が生まれつきない場合には、遺伝的な要因が強いと言われています。
日本小児歯科学会が、平成19~20年度にかけて全国規模で実施した「永久歯先天欠如の発生頻度に関する調査研究」の報告書によると、上下の歯列ともに生まれつきない歯の部位としては、前から2番目の前歯と前から5番目の第2小臼歯が多いです。また、1本ない場合が5.22%、2本ない場合が2.93%、3本以上ない場合1%未満となっています。

03. 永久歯が生えてこない場合の対処法

乳歯は永久歯に比べて歯の寿命が短くなっています。有機質の含有率が高くやわらかいので咬耗により削れやすかったり、酸によって溶けたりし易いのが特徴です。また、続く永久歯がなくても乳歯の根の吸収が起きたりことがあります。
乳歯が大人になっても残っており、続く永久歯がない場合には、以下の選択肢があります。

i そのまま乳歯を使う

乳歯の根に十分な長さがあり、ぐらぐらしておらず、大きなむし歯もない場合には、残っている乳歯をそのまま使うことができます。ただし、永久歯に比べて乳歯の寿命は短いため、いつまで乳歯を使えるかは個人差が有ります。

ii 抜歯してなんらかの形で歯がない部分を補う

残っている乳歯の根が短く、ぐらぐらしていたり、虫歯になって残すのが難しい場合には、乳歯を抜いて歯がなくなった部分を補う治療をする必要があります。
見た目の問題はさることながら、かみ合っている向かいの歯がのびてきてしまう可能性や、隣の歯が倒れてくる可能性があり、結果的に咬み合わせの不良や、むし歯・歯周病のリスクが高まるためです。

04. 乳歯がむし歯あるいはぐらぐらになってしまった場合の治療法

抜歯して歯がない部分を補う方法として以下の3つが挙げられます。

i 入れ歯

前後の歯にワイヤーをかけて歯がない部分は人工の歯と歯ぐきで補い、前後の歯と歯がない部分の歯ぐきで支える方法です。取り外しが必要な装置です。

ii ブリッジ

歯がない前後の歯を削り3本分の歯を前後の2本で支える方法です。取り外しは不要です。 

iii インプラント

歯がない部分の顎の骨にチタン製のネジを埋め込み、その上に歯をネジやセメントで固定する方法です。取り外しは不要です。

インプラントと他の治療法の比較

インプラント ブリッジ 入れ歯
取り外し なし なし あり
自分の歯への影響 削らない 大きく削る 少し削る
保険適用 適用外 どちらもあり どちらもあり
治療期間 約2〜10ヶ月 約1〜3ヶ月 1〜3ヶ月
外科処置 必要 不要 不要

05. 治療費

*下記の価格はすべて税抜きです。また、別途、再診料が毎回¥1,500(税別)かかります。

i 入れ歯

保険適応の素材と保険適応外の素材があります。
保険適応外の場合、歯にかける金具が目立たないようにすることができます(ノンクラスプデンチャー)。

保険の入れ歯(3割負担の場合) 約¥7,000
ノンクラスプデンチャー(保険適用外) ¥100,000

ii ブリッジ

保険適応の素材と適応外の素材があります。
保険適応外の場合には、フルジルコニアという強度の高いセラミック材料を使用します。

保険のブリッジ(3割負担の場合) 約¥21,000
セラミックブリッジ(保険適用外) ¥300,000

iii インプラント

レントゲン検査 ¥20,000
埋入手術 ¥250,000/本
インプラント上部構造 ¥150,000
先天欠損割引(生まれつき永久歯がない方) -¥50,000
合計 ¥370,000
先天欠損割引

三軒茶屋マルオ歯科では、永久歯の先天欠損(生まれつき大人の歯がないこと)については、ご本人のせいではないため、また、患者さんが若いということもあり、インプラント治療の治療費を割引させていただいております。

お気軽にご相談ください。

6. 三軒茶屋マルオ歯科の特徴

  • 初診の検査をしっかりとおこない、全員に「お口の健康手帳」をお配りしています。
  • 最先端の口腔内スキャナを導入しているため、型取りの不快感なくすことが可能となりました。
  • 当院ではメタルフリーを目指しており、自由診療における材料に金属を使用しないため、金属アレルギーや金属の腐食による身体への悪影響のリスクを限りなくゼロにしています。
  • 技工所と提携し、見た目も機能も必ず満足していただけるセラミッククラウンを提供しています。
  • インプラント治療専門医がすべての症例で手術を担当いたします。他院でインプラントが難しいと言われた場合でもお気軽にご相談ください。
  • 永久歯の先天欠損(生まれつき大人の歯がないこと)については、ご本人のせいではないため、また、患者さんが若いということもあり、インプラント治療の治療費を割引(-¥50,000)させていただいております。